三重県松阪市で開業120年以上の歴史、歯科、矯正歯科、口腔外科、小児歯科

診療案内

  • HOME »
  • 診療案内

診療案内

MEDICAL GUIDE

丁寧な事前カウンセリングで
お口の中の状態や生活背景に合わせた診療をご提案。

ヨシダデンタルオフィスは予防歯科、歯周病治療に重点を置き、できるだけ歯を削らない・抜かない治療を心がけています。
また、患者様の状態に応じた治療方法の選択肢、それぞれのメリット・デメリット、費用、治療期間などについて詳しくご説明し、患者様にご理解・ご納得いただいた上で治療を進めてまいります。

虫歯・歯周病治療

削らない、抜かないを最優先に!

“歯は削らないこと!”これが歯を大事にする最もよい方法であり、なるべく歯を残す治療を心がけています。一度削った歯は二度と元には戻りません。ですから小さな虫歯は削らずに処置を行うことがヨシダデンタルオフィスの治療方針です。

初期の虫歯は削らずに適切な予防措置を行うことにより、再石灰化し虫歯の進行を止めることが可能な場合があります。また大きな虫歯も削るのは最小限に留め、3Mixやドッグベストセメントなどの薬剤により虫歯の進行を防ぐ方法も行っています。

適切な歯磨き指導と定期管理

成人の約半数以上が歯周疾患にかかっているといわれています。特に歯周病は口臭の原因やただ単に歯が抜けてしまう病気ではありません。近年では心臓病や脳梗塞、糖尿病などになるリスクが高くなることが明らかになっております。

歯周病の最も有効な治療は歯磨きですが、歯は複雑な形をしているため練習をしないと上手に磨くことができません。また重度の歯周病は歯磨きだけでは完治することは難しく、再発が多いのもこの疾患の特徴です。

「病は口から」

ヨシダデンタルオフィスでは確かな技術を持つ歯科衛生士が患者様に最も適した歯磨き方法をご提案し習得していただいております。さらにスケーリングやSRP、歯周外科による歯石の除去を行い、歯周病の治療から定期的なクリーニングまで徹底した歯周病の管理を行っていきます。

どんなに良い入れ歯や修復物をいれても、自分の歯よりも良いものはありません。歯周病の治療は時間がかかる場合がありますが、歯科医師および歯科衛生士が一丸となって歯周病の完治を行っていきます。

安全・安心の歯科治療

ヨシダデンタルオフィスでは生体モニターによる術中管理が可能であり「心電図」「心拍数」「血圧」「体温」「動脈血酸素飽和度」といった「バイタルサイン」を長時間にわたってモニタリングすることで、急な体調の変化にいち早く対応できるよう取り組んでいます。

また笑気吸入鎮静法(笑気麻酔)を導入しており、歯科診療が初めてのお子様や歯科恐怖症の患者様、さまざまな持病を抱えた患者様方でも安心して歯科治療を受けていただくことができます。

予防歯科

0歳からの予防歯科

ヨシダデンタルオフィスでは積極的に子どもの予防歯科に取り組んでおります。そのため松阪市の予防歯科のモデルケース第1号として平成24年より、さくら保育園様でフッ素洗口によるむし歯予防の指導を行ってまいりました。

「大人の歯を虫歯にさせない」そのためには乳歯が生え始めた時からの予防歯科が最も重要であると考えております。特に第一大臼歯(6歳臼歯)を虫歯にしないために、お子様の生活状態や口腔内環境に応じた当院オリジナルの予防歯科プログラムを実践しております。

矯正治療

歯科矯正治療は大きく分けて1期治療(子供の歯科矯正)と2期治療(大人の歯科矯正)に分けることができます。

1期治療(顎顔面矯正)

現代人は顎が小さく歯が大きい傾向があり、そのため多くの子供を持つ親御さんがお子様の歯並びを心配されています。子供の矯正ではお子様の成長発育を考えながら永久歯の萌出スペースが不足していないかを診断していきます。

現特に成長段階にあるお子様の場合、時間との勝負ですから安易に「歯が生え揃う大人になるまで様子を見ましょう・・・」などとは言いません。

顎が小さいため歯並びが悪い場合。
この時期を逃す訳にはいきません。ヨシダデンタルオフィスでは「5歳からの矯正歯科」を提案させていただき、むし歯予防を含めトータル的な子供の成長発育をサポートしてまいります。


2期治療(マルチブラケット、インビザライン)

顎の成長発育が終了した成人の矯正では、一般的にマルチブラケットシステムを用いた矯正を行います。ヨシダデンタルオフィスは松阪市に矯正歯科がほとんどない昭和62年から矯正歯科を標榜し、さまざまな不正咬合の治療をしてまいりました。これまで治療してきた経験数は何百症例にもなります。

また近年では目立たない矯正であるインビサラインも導入し、患者様の多様なニーズにも答えしております。

入れ歯(義歯)・インプラント

他にはない特殊義歯

入れ歯は痛くて噛めない、すぐに外れる、食べ物の味がわからないなどのお悩みを抱えている患者様も多くいらっしゃいますが、そんなことはありません。義歯による治療は、院長が開業時から今日まで最も力を入れてきた診療項目です。

ヨシダデンタルオフィスでは外れにくい吸着義歯、ばねの目立たない部分入れ歯、痛みの出にくい軟性シリコーン義歯や各種アタッチメントを使用した義歯など数種類の入れ歯をご用意しており、症例により適した義歯をご提案させていただきます。また最近ではインプラントと磁石を併用したマグネット義歯もお勧めしております。

入れ歯の即日修理

突然入れ歯が割れたり壊れたりした場合、ヨシダデンタルオフィスでは入れ歯の即日修理が可能です。当日の午前中に来院して頂ければ、夕方までにはお渡しすることが可能です。

入れ歯の定期検診のおすすめ

調子のよい義歯でも毎日使うことによって、顎の状態が少しずつ変化してきます。それが数年後には大きな変化となり、歯や歯ぐきそして 義歯の不快症状となって現れて来る場合もあります。 「100歳まで噛める入れ歯」を目指して、良く噛める入れ歯も定期的に検査と調整をされて、いつも快適な状態で使われることをおすすめします。

安全なインプラント治療

インプラント治療は、入れ歯やブリッジによる治療法に比べ、違和感が少なくよく噛めることができることから、乳歯、永久歯に続く“第三の歯”とも言われます。インプラント治療には手術を行うことから不安を感じますが、現在のインプラント成功率は90%以上と言われています。

しかし永久歯が無くなってから何年も過ぎますと、顎の骨が退縮し難しくなります。よって 条件の良い時期にインプラント治療をされることをおすすめします。ヨシダデンタルオフィスでは被爆線量の少ない歯科用CTを導入し、より安全な治療を心がけております。

訪問診療

ヨシダデンタルオフィスでは訪問診療も積極的に行っております。
院長は、訪問診療の先駆けとして、昭和57年~平成元年まで特別養護老人ホームさくら園様で、また昭和59年~61年まで伊勢市の特別養護老人ホーム白百合園様で往診していた経験を持っています。副院長も県外で勤務していた時には、数件の住宅型有料老人ホームでの訪問治療を担当していました。

現在は個人のお宅での往診が中心であるため、特定の施設での訪問診療は行っていませんが、ご要望があれば個人や施設を問わす往診しております。

審美歯科・ホワイトニング

金属を使用しない白い歯やホワイトニングなどはもちろん審美歯科治療のニーズにも対応させていただいております。特に白い歯に使われる材料はさまざまな特性があり、選択に悩むことが多くあります。

副院長は歯科材料研究のスペシャリストであり、開発や研究者の立場から患者様に最も良いものをご提案させていただきます。

その他の治療

歯の痛み以外でも顎関節症や難治性の口内炎、ドライマウスなどさまざまな痛みや悩みがあります。ヨシダデンタルオフィスではこれらの悩みに対して、スプリントやレーザー装置などを用いた治療、高周波を用いたジアテルミー療法、低周波を用いた経皮的電気刺激療法(TENS)さらに漢方を用いた東洋医学的な治療からや唾液腺マッサージを用いた歯科療法など、さまざまな治療オプションを用意しています。また禁煙サポートなど口腔内のあらゆる悩みについてもご相談させていただきます。

「正しく付き合う漢方2016」に掲載されました。

三重県松阪市にあるヨシダデンタルオフィスでは、これまでにさまざまな歯科疾患に対して自由診療による漢方療法を行ってまいりました。また近年、7種類の漢方薬が歯科でも健康保険に導入されたことから、より多くの患者様に漢方の有効性を実感してもらっています。

当医院では、口腔乾燥症(ドライマウス)に対して多くの治療実績があります。また煎じ薬を用いた自由診療では、より多くの種類の漢方薬が使用できることや、エキス粉末よりも治療効果が期待できるなどの利点から、口腔乾燥症は元より舌痛症などの症状改善や、原因不明の難治性口腔粘膜疾患の治療にも漢方薬を処方しております。治療には臨床経験豊富でドライマウス治療にも経験を持つ院長と、口腔内科治療に経験を持つ副院長が、それぞれの患者様に適切な漢方をご提案しております。是非ご相談ください。

PAGETOP